税理士をお探しの方へ

私たち税理士法人栁澤会計は、あなたの経営を全力でサポートいたします。現在、このようなことで悩んでいませんか?

経営者のみなさまが陥りがちな税務に関するお悩み

顧問税理士がいない方

税理士の選び方がわからない

毎月の経理処理に追われている

そのせいで経営に集中できない

会計ソフトの入力作業が面倒

税制改正があっても情報が手に入らない、振り回されている

税務・経理に関するプロのアドバイスが欲しい

 

顧問税理士の変更をお考えの方

毎月支払う顧問料金に見合った仕事をしてくれない

税については詳しいけど経営をわかっていない

節税・税務に関する提案をしてくれない

資金調達のノウハウが乏しい・融資に消極的

相続・事業承継についてのアドバイスがない

月次報告がない

価値観が合わない

 

そのお悩み、税理士法人栁澤会計が解決します!
面倒な税務のことは私たちに任せて、経営に専念してください。

 

良い節税、悪い節税を見極め、適切な節税で損失を防ぎ利益に変える

良い節税とは

栁澤会計の考え方のベースとなるのは、その行為が会社の成長に寄与するか否かです。
従って、その節税方法が会社の成長にとって正しいことかどうかで判断します。
お金の出ていかない節税が一番ですが、そうでない節税はよく考える必要があります。

①適正な利益を出す

②金融機関の評価が上がる

③金利が下がる

④新規事業に対しても資金調達がしやすくなる

⑤新規事業を開始できる

この繰り返しで、会社を大きくしていくのです。
実際に事業規模を拡大されている経営者を、参謀として間近で見続けてきた栁澤会計だからこそ、より自信をもって判断できるのです。

 

悪い節税とは

節税対策はとても大切ですが、それは経営の目的ではありません。
一口に『節税』と言ってもその方法は多種多様で、大きくは『お金の出ていく節税』と『お金の出ていかない節税』に区分できます。
先々を見ない『お金の出ていく節税』を続けると、資金不足に陥るのと同時に、利益が過度に圧縮され、銀行の評価が下がり、最終的に金利が上昇する(あるいは資金調達できない)状況になりかねません。
これが、悪い節税です。

 

お気軽にご相談・お問い合わせください
banner01
 

なぜ、税理士を変える必要があるのか?

実は、同じ税理士といっても、その中身は驚くほど全く違います。

税理士選びは、配偶者選びと同じくらい慎重になってください。 配偶者を変えることはなかなか難しいですが『税理士を変える』ことは簡単です。少し勇気も必要かもしれませんが、下記のQ&Aを参考に、ご検討してみてください。

税理士を変更しなかったら?

問題ありません。将来は、今と同じです。

税理士を変更したら、税務調査がくるのでは?

いいえ、そんなことでは税務調査は来ません。
栁澤会計のお客様は200社以上が他の税理士からの変更です。
税理士を変更したために調査が来たことは1度もありません。

長年依頼した税理士を変えると、一から会社の状況を説明しないといけないので面倒。

そうですね、確かに面倒かも知れません。
しかし、それ以上のリターンがあります。 これまでの税理士との付き合いの中で長く改善できなかったことを改善できたり、あるいは改善すべき部分を新たに発見できることもあります。
業務の効率化、外注化、経営のスリム化。そして将来の業務への明るい期待。 もし、現在の税理士に不満があるなら、その面倒以上のリターンがあることは間違いありません。

何故、毎月訪問(毎月関与)なのですか?

はい。月次訪問は『定点観測』です。『定点観測』することにより、初めて見えるものがあります。
日々の経営や経理処理に対する疑問の解決や、今後の経営判断の材料のご提示。
そして、最新の金融機関の情報などをご提供しつつ、経営者と直接お話をし、事業が『継続』そして『発展』できるよう、ご支援させていただきます。

まずはセカンドオピニオンとしてお付き合いしたい

問題ありません。第二の目としてきっちりご対応させていただきます。
経営判断には絶対的な正解などありません。100人の経営者がいたら、100通りの判断があります。
そんな中で別の角度から別の意見を聞きたいときや、多数の選択肢の中から判断をしたいときに2人目の税理士として『セカンドオピニオン契約』が有効です。
もしかすると、全く逆の提案があるかもしれません。
また、長年お付き合いしている税理士を変更するのに気が引けるし、新しい税理士が本当に自分と相性があうかどうかわからない…。
いきなり変更するのはリスクがある…。
こんなときにも『セカンドオピニオン契約』は有効です。

 

栁澤会計7つのお約束

① 税務調査には必ず税理士が立ち会います

税務調査の立ち合いは、栁澤会計の最も重要な役割の一つです。
必ず税理士自ら立ち合います。お客様と栁澤会計の判断した決算処理が正当に判断されるよう、全力を尽くします。

② 申告・書類の品質管理を徹底します

栁澤会計では、すべてのクライアントの状況及び決算内容並びに申告書類をすべて税理士がチェックしております。
適当な申告書やその場しのぎの処理、ケアレスミス等がない、高い品質の仕事を心がけています。スタッフ丸投げはありません。決算手続きを含めた『納品基準・品質基準』には、自信を持っております

③ 事業の『継続』と『発展』を第一に考えます

栁澤会計では、お客様の事業の『継続』と『発展』に寄与するために税理士業務をおこなっています。
10年後、20年後も愛される事業を目指して、お手伝いさせていただきます。

④ 会計業務以外の業績アップや経営改善に役立つ情報を提供します

これまで多くのお客様とお付き合いする中で得た経営知識を、惜しみなく提供します。会社の将来を考えながらお客様と寄り添い、経営をサポートしてまいります。

⑤ 他社に負けない迅速なレスポンス対応を心がけます

状況は刻一刻と変化します。お客様のお悩みや問題にすぐに対応し、解決できますようスピード返信を心がけます。

⑥ 顧客満足実現のための職場環境を整備します

従業員満足なくして顧客満足はありません。
栁澤会計は、社員にとって働きがいを感じられるいい会社を目指しています。

⑦ お約束を守るために、我々自信も成長を続けます

お客様と共に成長できるよう、私達自身も常に新しい情報を仕入れ、成長し続けます。

 
あなたのお悩みをお気軽にご相談ください 0266-72-5060

Seminar

セミナー情報
  • 経営革新2017年
    サマーセミナー
    2017年8月30日(水)15:00~

    サマーセミナー

    『健康経営~従業員と会社の健康』
    『人手不足時代で勝ち抜く働き方改革』
    『待ったなし!中小企業の人手不足対策』
    >> セミナー詳細はこちら