2007年11月 ~『1日30分を続けなさい!』~

標題の本(古市幸雄著マガジンハウス刊)を読みました。
副題は「人生勝利の勉強法55」です。
内容は、とにかく1日30分の勉強を継続することで大変な効果が得られるというもので、あまり珍しいものではありませんが、かなり説得力に富んでいます。
「自分も実践できていればもっと・・」と思うことしきりです。
私の場合、唯一これに近い経験がランニングかもしれません。
ここ2年ぐらい「3日続けて休まないこと」だけを目標に朝のランニングを続けています。
自宅周辺(3km弱20分強)からフルマラソン(42.195㎞約5時間)まで、コースも距離も時間も様々ですが、週4~5回、5時頃に起きて出かけることを続けています。
おかげでマラソンのタイムは少しずつ短縮し、先日の諏訪湖マラソンでは念願の2時間を切ることができました。
継続することの効果がはっきりと出て、心地よい達成感にひたることが出来ました。
これを教訓に他の分野にも1日30分の継続を拡げられたらと思っていますが、どうなることでしょうか?

あなたのお悩みをお気軽にご相談ください 0266-72-5060

Seminar

セミナー情報
  • 経営革新2021年
    新春セミナー
    2021年1月開催予定

    2021卒向 インターンシップ
    2020年10月、11月開催
    採用ページよりエントリー受付中